ミステリー・サスペンス漫画 漫画紹介

伊坂幸太郎×大須賀めぐみの「waltz」のあらすじと感想を書く。

投稿日:2016年9月20日 更新日:

はい、こんにちは。lifeです。

今回は「waltz」を読んだので感想を書こうと思います。

ではでは、早速書いていきます。まずはあらすじから。

Waltz(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

あらすじ

街を彷徨うその少年を
彼は「蝉」と呼んだーーー

今、一人の少年が闇に放たれた。
導く男は、少年に何を見たのか。
勇気、決意、対決ーーー
「殺し屋」たちの円舞曲。(Amazonより引用)

簡単に言えば、殺し屋達の殺し合いです。

原作は伊坂幸太郎先生です。

私は普段、漫画のブログしか書きませんが小説も読みます。そんな中でも伊坂幸太郎先生は1番好きなのでこういう感じで原作をやってる作品は本当にワクワクしながら読んでます。

 

全6巻完結の作品で、非常に綺麗にまとめられています。

さてさて。では実際に読んでみてどうだったのかを書いていきます。

 

読了後の最初の感想は「やばい、これは面白いです。」

いや、ほんと文句無しに面白いですよ。

さすが、伊坂幸太郎×大須賀めぐみのタッグですね。笑

ほんと、大須賀めぐみ先生の絵のタッチも大好きですし、伊坂幸太郎先生のストーリーも最高過ぎます。

 

あと、この漫画では倫理的に考えさせられることがあります。これは殺し屋を題材にした漫画特有の問題ですが、それは…

「どうして人を殺してはいけないのか」です。

 

この質問は、人からされると非常に困りますよね。皆さんならどう答えますか?

この漫画の主人公は、こう主張しています。

「人は皆、豚や牛を殺して生きるために食べている。俺は、人殺しでしか生きられないから生きるために人を殺している」です。

 

私はこの主張を否定することが出来ませんでした。皆さんはどうですか?

 

ちなみに、私はもし誰かに「どうして人を殺してはいけないのか」と聞かれたらこう答えます。

「自分が殺されないため」

すごく単純ですが、私はこう考えています。人にされて嫌なことはしない。これの延長ですね。

 

ですが、サイコパスの方達には通用しないですよね。笑

話が逸れましたが、waltzは漫画として非常に面白く、考えさせられる部分もありすごく面白かったです。

私はもっと多くの人に読んでもらいたい作品だなと感じました。

 

はい、waltzを読んだ感想はこんな感じです。

伊坂幸太郎先生が原作の漫画は他にもいくつかありますので、それも機会があれば読みたいなと考えています。

伊坂幸太郎先生はどんどん人気が出てきてますよね。笑

 

個人的にはオーデュボンの祈りが1番好きです。

皆さんも、機会があれば読んでみて下さい。

いつも、しめ方が分からずすごく下手くそに終わってしまいます。笑

 

ですので、今日もいきなり終わります。笑

ではでは、ぐっばいです。lifeさんでした。

-ミステリー・サスペンス漫画, 漫画紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

心温まる漫画「うどんの国の金色毛鞠」がとてもいい。[感想]

うどんなんかよりもピチピチの女子を食べたい。lifeです。(どうしても言いたかった) 今回は最近アニメ化もされた話題作「うどんの国の金色毛鞠」を読んでみたのであらすじと感想を書こうと思います。 まず最 …

クダンノゴトシ…これはギャグホラーの誕生か?あらすじとか感想を書いていく

はい、こんにちは。lifeです。 今回は今話題の「クダンノゴトシ」を読んでみたのであらすじと感想を書いていきたいなと思います。 いや、もう表紙からしてかなりショッキングですね。笑 クダンノゴトシは結構 …

漫画『BLACK LAGOON(ブラックラグーン)』がカッコよすぎる。

ガンアクションといえば!! そうです、BLACK LAGOON(ブラックラグーン)です。 私も名前だけは知っていたんですけど、実は読んだことがありませんでした。   というのも銃とかガンアク …

【もしも東京で大震災が起こったら】『彼女を守る51の方法』を読んでみた感想

もしも東京でM8の直下型地震が発生したら……. 古屋兎丸著の『彼女を守る51の方法』にはそのシナリオがリアルに描かれていた。   ということで今回は「もしも東京で大震 …

手塚治虫『アドルフに告ぐ』は人生で一度は読むべき本当の名作

今回紹介する漫画は誰しも名前くらいは聞いたことあるくらい有名な作品です。 タイトルにある通り『アドルフに告ぐ』という手塚治虫の漫画です。 Twitterでこの漫画について呟いていたところ、小学校の図書 …

コミカレコカの管理人のlifeです。ちなみによく勘違いされるが本名ではない。

小さい頃から漫画が好きで読んできた漫画はおそらく1000作品以上。

ここで長く自己紹介する気はないので、私のことをもっと知りたい人や漫画情報が知りたい人はTwitterをやっていますのでこちらをどうぞ。

また、はてなブログの方で雑記もやっているので、くだらないことしか書いてませんが気になる方はこちらからどうぞ。

カテゴリー

アーカイブ