恋愛・ラブコメ漫画 漫画紹介

可愛いは正義なり『大正処女御伽話』を紹介するぜっ。

投稿日:2016年9月21日 更新日:

はい、こんにちは。lifeです。

今回紹介するのはこの漫画!どんっっ!

大正処女御伽話 1 (ジャンプコミックス)

大正処女御伽話〜(ヒカ○ン風)

現在3巻ということで始まったばかりの漫画ですね。

あっ、タイトルに処女ってあるけど、全然そういう要素ないんで男性の皆様申し訳ございません。笑

 

ちなみにタイトルの読み方は「たいしょうおとめおとぎばなし」です。処女って書いておとめと読むんですね。

さてさて、そんなどうでもいい話は置いといて早速本題に行きますか!まずはあらすじと内容紹介から!

広告

あらすじと内容紹介

説明
時は大正――。事故がもとで母と右手の自由、父の期待を失い田舎に養生という名目で家を追われた青年・珠彦。世の中の全てに嫌気がさし、引き籠もりの厭世家となり果てていた珠彦のもとに、夕月という少女がやってきた。彼女は父が珠彦の世話をさせるため買ってきた嫁で…。大正ノスタルジックホンワカストーリー第一巻!(Amazonより引用)

はい、コテコテの恋愛漫画です。

私、恋愛漫画嫌い嫌い言ってますけど「ミザントロープな彼女」も面白かったし、もしかして恋愛漫画好きなのかな。笑

「ミザントロープな彼女」の記事は下に貼っておきます。

 

話の展開は

ヒッキーの主人公のもとへ金で買われた嫁がやってくる。

主人公がだんだん心を許していく。

二人のキュンキュンタイム

 

って感じですね。キュンキュンタイムとか言ってる自分が恥ずかしくなりますね。笑

大雑把ですけど、あらすじと内容紹介はこんな感じです。

 

実際に読んでみて

はい、次は実際に読んでみてどうだったのかを書いていきます。

まず、評価を5段階で言えば「4です。

良く言えば欠点がない。悪く言えば特出したところがないです。

 

ほんとにほのぼのして楽しめ、途中アクシデントなどもあり二人の仲が深まっていきキュンキュンもします。(キュンキュン…笑)

 

また、ヒロインのキャラがめっちゃ可愛いです!絵が好きですね!

最初に貼った表紙がヒロインです。

作者の桐丘さな先生は少女漫画家 兼 少年漫画家らしいですね。

恋愛漫画として楽しめるのも納得ですね。

作品としては評価も4にしたとおりとても面白いです。是非機会があれば読んでもらいたい作品です。

 

ただ、少し惜しいかなと思いましたね。

なにが惜しいのかと言うと傑出した部分が無いということですね。どの点から見ても平均点以上なのですがここだけは譲れない!という部分がないなと感じました。

 

まだ2巻ですのでこれからの展開に期待ですね。

「大正処女御伽話」を読んでみた感想は以上になります。

 

12月3日追記

この記事を書いた当時は傑出した部分がないため4としましたが、今は少し違ったなと思っています。というのも当時は傑出した部分がなかったんですけど、最近さらに面白くなっているんですよね。大正という時代設定を上手く生かして関東大震災などの時事ネタも入れてきたりしたり、大正の恋愛という雰囲気を上手く出せてるなと感じます。

 

結構、恋愛だけではなく真面目な人間ドラマもあったりして楽しめます。だんだん引き込まれていき、世界観に入り込めます。

男女問わず楽しめる恋愛漫画としては本当に最適な漫画かと思います。

以上追記でした!また追加情報がありましたら付け足していきます!

 

最後に

はい、今日は「大正処女御伽話」の感想を書いてみましたがこれを機に恋愛漫画にも手を出していこうかなと思います。笑

意外とこういうのも面白いなと思いました。

少女漫画にも手を出していこうかなと思います。

 

今回もジャンプSQの作品を取り上げましたがまた面白い作品を発見したら記事を書きたいなと思います。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

ではでは、ぐっばいです。lifeさんでした。

-恋愛・ラブコメ漫画, 漫画紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「五時間目の戦争」のあらすじと感想を書く。

はい、こんにちは。lifeです。 今回は「五時間目の戦争」を読んでみたのであらすじと感想を書こうと思います。 まだ1巻のみしか読んでいませんので1巻のみのレビューになりますね。 ではでは、早速書いてい …

青春音楽漫画「この音とまれ!」のあらすじと感想を書く。

はい、こんにちは。lifeです。 今回は「この音とまれ!」のあらすじと感想を書きたいと思います。 私はジャンプスクエアを毎月読んでいるので毎回楽しみにしている作品ですね。 ではでは、早速書いていきたい …

【もしも東京で大震災が起こったら】『彼女を守る51の方法』を読んでみた感想

もしも東京でM8の直下型地震が発生したら……. 古屋兎丸著の『彼女を守る51の方法』にはそのシナリオがリアルに描かれていた。   ということで今回は「もしも東京で大震 …

あまり有名じゃないけど「向ヒ兎堂日記」が面白かった件について[感想]

はい、こんにちは。lifeです。 今回は「向ヒ兎堂日記」の紹介をしていこうと思います。   私は表紙に惹かれて読んだんですけど、これまで聞いたこともない漫画でした。 この作品、あまり有名じゃ …

心温まる漫画「うどんの国の金色毛鞠」がとてもいい。[感想]

うどんなんかよりもピチピチの女子を食べたい。lifeです。(どうしても言いたかった) 今回は最近アニメ化もされた話題作「うどんの国の金色毛鞠」を読んでみたのであらすじと感想を書こうと思います。 まず最 …

コミカレコカの管理人のlifeです。ちなみによく勘違いされるが本名ではない。

小さい頃から漫画が好きで読んできた漫画はおそらく1000作品以上。

ここで長く自己紹介する気はないので、私のことをもっと知りたい人や漫画情報が知りたい人はTwitterをやっていますのでこちらをどうぞ。

また、はてなブログの方で雑記もやっているので、くだらないことしか書いてませんが気になる方はこちらからどうぞ。

カテゴリー

アーカイブ