サバイバル漫画 バトル・アクション漫画 漫画紹介

漢字で試練に立ち向かう「アホリズム」が面白い。[感想]

投稿日:2016年10月6日 更新日:

はい、こんにちは。lifeです。

今回は「アホリズム」を読んでみたので感想を書いていこうと思います。

f:id:re1life:20161115193843j:image

読んだといっても1巻だけですが、2巻以降も読もうかなと思いました。

ではでは、早速書いていきます。

広告

あらすじと作品紹介

まずはあらすじと作品紹介からします。

 

あらすじ

楽しい高校生活を夢見て田舎から飛び出して来た「六道 黄葉」は楢鹿高等学校に入学する。

楢鹿高等学校の入学条件は「空に浮かぶ島が見える者であること」であった。

 

しかも、楢鹿高等学校を卒業できた生徒には官僚のエリートコースが用意されているのだった。

ほとんどの人間には見ることが出来ないためオカルト的な怪しい学校だと見られていた。

 

だが、六道 黄葉には空に浮かぶ島が見えた。

彼は、楽しい高校生活を夢見て楢鹿高等学校に足を踏み入れた。

だが、そこで待ち受けていたのは紛れも無い悪夢であった。

 

楢鹿高等学校では、生徒は自身が持つ文字による特殊能力を使い神蝕と呼ばれる試練に立ち向かわなければならなかったのだ。

初日から死傷者が出る中、果たして黄葉は卒業して未来を手にできるのか。

 

作品紹介

ジャンル:  サバイバル、バトル

作者:  宮条カルナ

連載誌:  月刊ガンガンWING→ガンガンONLINE

 

ジャンルはサバイバルとバトルって感じですね。

ちなみにタイトルのアホリズムというのは英語で格言という意味ですね。

今流行りの化け物と戦う系のやつです。

 

作者は宮条カルナさんですね。

漫画家兼イラストレーターらしいですね。

恥ずかしながら初めて名前を聞きしました。

 

連載誌は途中で変わっていますね。

出版社はどちらもスクエニですけどね。

スクエニっぽい作品だなと感じました。

 

実際に読んでみた感想

はい、次に実際に読んでみた感想を書いていきます。

 

絵について

まずは絵についてですね。

これは結構読みやすかったです。

イラストレーターも兼ねていることもあって結構好きな絵でした。

 

まあ、1つ言うとすればキャラの目が同じような感じなので登場人物が増えていったらわからなくなりそうですね。笑

それ以外に関してはほんとに見やすくて良かったです。

特に文句なしですね。

 

ストーリーについて

次はストーリーについてです。

これは結構面白いなと思いました。

2巻からも読みたくなりました。

 

設定は確かに同じようなのはいくつかありそうな普通な設定でしたけど、普通に面白かったです。

というより、こういう学園バトルものの中では結構高い評価かもしれません。

普通に読んでて楽しかったです。

 

自分の決めた文字によって能力が決まるんですけど自分ならなににしようかなーとか考えるのも楽しかったです。

ちなみに私ならですね。

相手を操れそうで強そうじゃないですか?

私は1巻までしか読んでないのでもしかすると2巻以降に出てくるかもですね。笑

 

とにかく、ストーリーは面白かったです。

唯一の違和感としては、初めての神蝕(試練)のときのみんなの対応の早さですね。笑

それ以外は設定もしっかりしてたと思います。

 

総合評価について

最後に総合評価をつけたいと思います。

基準はいつも通りですね。

 

  • 90点〜100点 全てにおいて欠点がなくその漫画でしか楽しむことの出来ないなにか特別なものをもっている。
  • 70点〜89点 全てにおいて欠点がなく、おすすめできる。
  • 50点〜69点 少しの欠点はあるがおすすめできる。
  • 30点〜49点 確かに面白いが大切な部分が欠けている。おすすめは出来ない。
  • 10点〜29点 楽しめた部分はあるが楽しめない部分の方が大きい。おすすめは出来ない。
  • 0点〜9点 私には合わなかったようだ。

 

「アホリズム」は………………..70点!!

厳しく評価しているので結構高い点数です。

普通におすすめできます。

学園バトルものをお探しならばこれはおすすめできますね。

是非読んでみて下さい。

 

最後に

はい、今回は「アホリズム」の感想を書いてみました。

 

余談ですが、グーグルアドセンスの審査が全然通らず6回落ちています。

もう心が折れそうです。笑

色々修正しているのになぜ通らん!!!

グーグルアドセンスの審査に通った方がいましたら私のブログにアドバイスを下さい。

追記:無事通りました(ひゃっほーい!!

 

今回も最後までお付き合いして頂きありがとうございました。

ではではぐっばいです。lifeさんでした。

-サバイバル漫画, バトル・アクション漫画, 漫画紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

閲覧注意漫画『不能犯』を読んでみたので感想を書く。ノーシーボ効果って何?

はい、こんにちは。lifeです。 今回は『不能犯』という漫画を読んでみたんですけど、これがかなりやばかったので感想を書いていこうと思います。   人に死ぬと思い込ませることで殺す犯人のことを …

時が止まった世界で繰り広げられるサスペンス『刻刻』とは!?

はい、こんにちは。lifeです。 今回はタイトルにもある通り刻刻という漫画を紹介したいと思います! 一応、2011年のマンガ大賞ノミネート作品なのですが認知度があまり高くないように感じます。 &nbs …

近未来バイオSF漫画『ディザインズ』の魅力を紹介する!!

はい、こんにちは。lifeです。 今回はこの前のこのマンガがすごい!2017の記事で読むと言っていた『ディザインズ』という漫画を読んでみたので、その感想などを書いていこうかと思います。 読んでみると近 …

可愛いは正義なり『大正処女御伽話』を紹介するぜっ。

はい、こんにちは。lifeです。 今回紹介するのはこの漫画!どんっっ! 大正処女御伽話〜(ヒカ○ン風) 現在3巻ということで始まったばかりの漫画ですね。 あっ、タイトルに処女ってあるけど、全然そういう …

今頃「テラフォーマーズ」のあらすじと感想を書いてみた。

はい、こんにちは。lifeです。 今回は「テラフォーマーズ」のあらすじと感想を書いていきます。 もうだいぶ乗り遅れた感が半端ないですが一応1巻発売当初から読んでいる読者です。 何故今なのかというと、た …

コミカレコカの管理人のlifeです。ちなみによく勘違いされるが本名ではない。

小さい頃から漫画が好きで読んできた漫画はおそらく1000作品以上。

ここで長く自己紹介する気はないので、私のことをもっと知りたい人や漫画情報が知りたい人はTwitterをやっていますのでこちらをどうぞ。

また、はてなブログの方で雑記もやっているので、くだらないことしか書いてませんが気になる方はこちらからどうぞ。

カテゴリー

アーカイブ