バトル・アクション 漫画紹介

「東京喰種」の石田スイ先生のweb漫画を読んでみた。

投稿日:2016年10月21日 更新日:

はい、こんにちは。lifeです。

今回は……………………やばい、タイトルがアウトすぎて書けません。笑

少しだけいうと「THE ×××××MAN」です。(×は伏せ字です)

 

そして、画像も載せられない。笑

まあ、そんな作品なんですけど「東京喰種」で有名な石田スイ先生のデビュー前のweb漫画です。

最初にいうと、面白すぎて一気読みしちゃいました。

 

最後にリンクは貼っておくので無料で読めるので是非読んでみて下さい。と思いましたがリンクを貼ってみたらタイトルが表示されてしまったので無理でした、、、笑

ではでは、早速あらすじや感想を書いていきます。

スポンサーリンク

あらすじと作品紹介

はい、まずはあらすじと作品紹介を書いていきます。

先に言っておくと登場人物の名前もアウトなので伏せ字にします。笑

 

あらすじ

ヒーローと怪人がいる世界

怪人は暴走欲望が抑えられない時があるため、ヒーローは怪人を倒し、また怪人はヒーローに対抗していた。

 

主人公「×××」の前に様々な怪人たちが立ちはだかる。

×××は彼らと戦い親しくなる中で自分の存在意義を見出すことが出来、様々な葛藤を乗り越え本当のヒーローへの道を進む。

 

そんな中、×××の知らないところでは様々な陰謀が蠢いていた。

果たして彼はこの世界にどんな答えを見出すのか。

 

作品紹介

ジャンル:  バトル・アクション

作者:  石田スイ

連載誌:  web漫画

 

はい、あらすじを書いてみたんですけど多分全然うまく説明できていないと思います。

いや、この漫画のあらすじとか読んでみたらわかると思うんですけど無理です。笑

 

ジャンルはバトル・アクションです。

東京喰種のバトルシーンみたいな感じです。

 

作者は先程から書いている通り石田スイ先生です。

デビューしてからは東京喰種しか描いていないので情報はまだまだない漫画家先生です。

ただ、尋常じゃない才能を感じる漫画家先生ですよね。

 

連載誌はweb漫画ですので特にないですね。

ただ、普通に連載してもいいレベルの作品でした。

はい、あらすじと作品紹介はこんな感じです。

 

実際に読んでみた感想

次に実際に読んでみた感想です。

今回も「絵について」「ストーリーについて」「総合評価について」の3つの観点から感想を書いていこうと思います。

 

絵について

まずは絵についてです。

いや、これなんですけど書いてるうちに進化しすぎです。笑

わざとだと思いますけど、少しずつ上手くしたいって最終的には東京喰種の絵のレベルまでなっています。笑

 

1話の絵は酷すぎます。笑

あれはあれで面白かったですけど。笑

多分、初めて読む人は最初の4話くらいでページを閉じちゃうと思うんですけど我慢して5話まで読んでみて下さい。

 

そこから徐々に石田スイ先生が力を出してくるんで。

最初は本編の前の余興だと思って読んでみて下さい。ただ、かなり下品な絵ではあるのでご注意下さい。笑

 

ストーリーについて

次はストーリーについてです。

これもどんどん進化していきます。

多分初めて読んで4話くらいまでしか読んでいない人はこう言うでしょう。

 

「なんだ、このクソ漫画は…」

はい、ごもっともでございます。笑

確かに私も4話くらいまではそう思っていました。ただ5話から「あれ…?なんだこの展開は…」ってなってさらに読み進めると「なんなんだ、この神漫画は…」ってなりました。笑

 

簡単に言うと1〜4話までは超下品なギャグ漫画です。だが、5話から徐々にシリアスな漫画になっていき中盤を過ぎたころにはもう東京喰種並みのシリアスさです。笑

いや、もうかなり面白い。

 

東京喰種よりはわかりやすい展開ですので比較的読みやすく面白い。

全部読んだんですけど、回収されていない伏線もあったのでこの続きの話も読みたいなと思いました。書いてくれないかな…

 

終始一貫して主人公の下品な見た目は変わらないです。それにも関わらず途中からはそれを気にさせないほどのシリアスものに仕上がっています。

これはかなり面白い作品でした。

 

総合評価について

はい、では最後に総合評価をつけたいと思います。基準はいつも通りこちらです。

 

  •  90点〜100点 全てにおいて欠点がなくその漫画でしか楽しむことの出来ないなにか特別なものをもっている。
  • 70点〜89点 全てにおいて欠点がなく、おすすめできる。
  • 50点〜69点 少しの欠点はあるがおすすめできる。
  • 30点〜49点 確かに面白いが大切な部分が欠けている。おすすめは出来ない。
  • 10点〜29点 楽しめた部分はあるが楽しめない部分の方が大きい。おすすめは出来ない。
  • 0点〜9点 私には合わなかったようだ。

 

「THE ×××××MAN」は……………85点!!

いや、正直面白かったです。

ただ、かなり下品な内容もありますので下ネタが嫌いな方は読まない方が良いかと思います。

無料で読めてこのレベルはハンパないです。笑

本当におすすめです。個人的にはカニくんが一番好きでした。

 

最後に

はい、今回は「THE ×××××MAN」のあらすじと感想を書いてみました。

これまで私はweb漫画というものはあまり読んだことがなかったんですけど、これを読んで認識が変わりました。笑

なので、他にも面白い作品がないか少し探してきますね。

今度「おすすめのweb漫画10選」みたいな感じでまとめたいと思います。

 

はい、今回はこんな感じで終わります。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ではでは、ぐっばいです。lifeさんでした。

-バトル・アクション, 漫画紹介

執筆者:


  1. x-goblin より:

    何かを期待して1話を見た僕が馬鹿だった(笑)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中村光の新連載「ブラックナイトパレード」が何だか良さげな件。[感想]

はい、こんにちは。lifeです。 今回はあの「荒川アンダーザブリッジ」や「聖☆おにいさん」で有名な中村光先生の10年ぶりの新連載「ブラックナイトパレード」のあらすじと感想を書いていこうと思います。 先 …

ザ☆厨二病漫画 ARMSを紹介する

はい、こんにちは。lifeです。 今日は今の世代の人はあまり知らないのではないかと思うあの伝説の厨二病漫画、ARMSを紹介します! スポンサーリンク 目次1 そもそも「ARMS」ってなに?2 ARMS …

青春ラブコメ「彼女はろくろ首」のあらすじと感想

はい、こんにちは。lifeです。 今回は「彼女はろくろ首」を読んでみたのであらすじと感想を書いていこうと思います。 なんかタイトルと表紙に惹かれて読んでしまいましたね。笑 ではでは、早速どうだったか書 …

西義之、悲痛の打ち切り『魔物鑑定士バビロ』を紹介する。

はい、こんにちは。lifeです。 今回はある打ち切り漫画を紹介していこうかと思います。タイトルにある通り、西義之先生の『魔物鑑定士バビロ』という漫画です。 西義之先生は本当に大好きで、『ムヒョとロージ …

「千早さんはそのままでいい」が可愛すぎて面白すぎるので感想を書く

はい、こんにちは。lifeです。 今回は「千早さんはそのままでいい」の紹介をしたいと思います。 いや、もう表紙買い決定じゃないデスカ 初めての4コマ漫画の紹介です。 4コマ漫画はたまに読みますがあまり …

コミカレコカの管理人のlifeです。ちなみによく勘違いされるが本名ではない。

小さい頃から漫画が好きで読んできた漫画はおそらく1000作品以上。

ここで長く自己紹介する気はないので、私のことをもっと知りたい人や漫画情報が知りたい人はTwitterをやっていますのでこちらをどうぞ。

また、はてなブログの方で雑記もやっているので、くだらないことしか書いてませんが気になる方はこちらからどうぞ。

カテゴリー

アーカイブ