ミステリー・サスペンス漫画 恋愛・ラブコメ漫画 漫画紹介

男なら読むべし!ワンダーラビットガールがやばすぎる。【感想】

投稿日:2016年12月12日 更新日:

【注意】これから紹介する漫画は決してそういう漫画ではないんです。ちょっとあれなサスペンスなんです。あくまでサスペンスですから!

それだけ注意してお読み下さい。

はい、こんにちは。lifeです。

今回は現在ジャンプSQで連載中の話題の漫画『ワンダーラビットガール』の紹介をしていこうかと思います。

f:id:re1life:20161212185147j:image

最初に言っておくとこれは男なら必読の記事です。とりあえずこの漫画を知らない男性はページを閉じないことをおすすめします。

ではでは、まずはこの漫画がどんな作品なのかを紹介していきたいと思います。

広告

あらすじとか作品紹介とか

まずは、この記事を読んでいるほとんどの人はワンダーラビットガールを知らないと思いますのでまずはあらすじや作品紹介をしていこうかと思います。

知っている方はサラサラと読んで頂いて大丈夫です。

 

あらすじ

コミュ障で極度のドルオタである少年「七海澪」

そんな彼には超エリート校に通う成績優秀・容姿端麗な兄である「蓮」がいた。

だがある日、蓮は突如、精神異常を起こしてしまい倒れてしまう。その時、彼は自分をこのような状態に追い込んだ「ワンダーラビットガール」という少女の存在を思わず口にする。

かくして、その存在を探し求めて復讐を果たすため澪は蓮の姿に変装し超エリート校へ通うこととなる。

 

作品紹介

ジャンル:  お色気サスペンス

作者:  廣瀬ゆい

連載誌:  ジャンプSQ.

 

まあ、一言で言うとお色気漫画、いやエ○漫画です。笑

うそうそ!ただのサスペンスですよ!

あらすじからは想像出来ないと思うんですけど、この超エリート校の女生徒たちがそれぞれ物凄い性癖を持っていてそれに澪が襲われるという話です。

 

作者は廣瀬ゆい先生なんですけど、本当に絵が上手いです。というかとても綺麗なタッチです。だから余計リアルなんですよね、色々と(意味深

連載誌は先ほども言った通りジャンプスクエアなんですけど、正直言ってToLOVEるダークネスよりもエ○い。うん。これはやばいです。

間違いなく最近の一般誌の中のそういう枠の中では1、2位を争うレベルです。

ではでは、作品紹介はこんな感じにして次からは感想を書いていきますね。

 

実際に読んでみてどうだったのか

ここからは感想を書いていくんですけど、結構おかしなこと言うと思うんですけどご了承下さい。私がおかしいんじゃなくてこの漫画がおかしいんです。

 

性癖ってこんなにあるんだあ、へえー。

まずこれだよね。1話目が連載されて読んだ時にはビックリしました。笑

とにかく予備知識無しで読んだので「は!?」と思いました。笑

性癖は女の子によって違うんですけど、例えばこんなのがありました。

 

・説教愛好

・医療性愛

・窃盗性愛

 

あと、確か鏡フェチもありましたね。それは私も分かる気g

おっといけない。皆さんに私の性癖が

とそんな話は置いておいてやばくないですか?

窃盗で興奮するってどういうことですかね。笑

 

基本は女の子の頭の想像が描かれている感じなので普通にお豆さんは出てます。

とにかくこの漫画では色々な美少女たちのフェチが楽しめます。それだけで男性諸君は大満足ですよね。

 

ピュアなものではなく少し不純

次に思ったのがこれですね。

ToLOVEるのお色気はリトが転んじゃって顔を突っ込むとかの無邪気でピュアなあれじゃないですか。

 

ですが、これは違います。女の子の誘惑がガチです。普通にゴムも出てきますし。

めっちゃ誘ってきます。確か連載何話目かで「次号○○卒業か!?」みたいになってましたし。笑

この漫画はピュアなあれではなく少し不純なあれです。

不純過ぎて笑えますけどね。笑

 

サスペンス要素もしっかりある

次がこれですね。1巻のレビューでは結構サスペンス要素が全くないという批判の声が多いんですけど、それは確かに私も認めます。

ただ、途中からサスペンス要素も盛り込まれていくのでそこはご安心して下さい。

 

まあ、質としては確かに純粋なサスペンス漫画と比べてしまうと低くなるかもしれませんが、お色気サスペンスですので。笑

まあ、割合的にはお色気7でサスペンス3くらいです。

 

女の子たちが可愛過ぎる

最後がこれですね。とりあえず絵が上手いので女の子たちが可愛過ぎます。

ただ、少し気になったのは時々体の描写に違和感がありますね。

身体の描写はToLOVEるの方が好きかな(何言ってるの私

 

とりあえず、顔のレベルに関しては本当に高いと思うので是非読んでみて下さい。

特に私の一押しは椎名さんです。ほんといいですわー。

 

まとめ

はい、今回はワンダーラビットガール、略してワンラビの紹介をしてみたんですけど、とりあえず控えめに言って、最高ですので男性であれば一冊はベッドの下に用意しておきたいものかと思います。

この記事を読んでワンラビを知ってしまったのであれば是非夜のおとm…

それでは、ぐっばいです。lifeさんでした。

-ミステリー・サスペンス漫画, 恋愛・ラブコメ漫画, 漫画紹介

執筆者:


  1. nezuzyouzi より:

    少しhなサスペンス物の漫画は珍しいですね。僕も読んでみたいです。

  2. re1life より:

    id:nezuzyouziさんへ
    今だと1巻のみ無料で読めるので、是非読んでみて下さい!

  3. x-goblin より:

    面白すぎwww気づけばこんな時間だった(笑)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マンガ漫画「重版出来」のあらすじと感想を書く。

はい、こんにちは。lifeです。 今回は「重版出来」を読んでみたのであらすじと感想を書こうと思います。 1巻が無料でしたので1巻のみまでの感想になります。 ではでは、早速書いていきます。 広告 目次1 …

伊坂幸太郎×大須賀めぐみの「waltz」のあらすじと感想を書く。

はい、こんにちは。lifeです。 今回は「waltz」を読んだので感想を書こうと思います。 ではでは、早速書いていきます。まずはあらすじから。 あらすじ 街を彷徨うその少年を 彼は「蝉」と呼んだーーー …

『とんがり帽子のアトリエ』が面白い…これは話題になりそうだ!!

はい、お久しぶりです。lifeです。 はてなブログからwordpressに移行したため、10日間ほど記事を書けていなかったんで、この記事がwordpressに移行後、初めての記事になります。 &nbs …

これは悪魔の物語「終末のラフター」のあらすじと感想を書く。

はい、こんにちは。lifeです。 今回は「終末のラフター」を読んでみたので感想を書いていこうと思います。 なんかタイトルと表紙からかっこいいですよね。 では、中身はどうだったのかを早速書いていこうと思 …

今話題の『憂国のモリアーティ』の魅力を語る。これは面白い。

はい、こんにちは。lifeです。 今日は今話題のあの漫画、憂国のモリアーティを紹介していきます! 憂国のモリアーティは只今ジャンプSQで連載中のミステリー漫画です。 lifeさんは毎月しっかりジャンプ …

コミカレコカの管理人のlifeです。ちなみによく勘違いされるが本名ではない。

小さい頃から漫画が好きで読んできた漫画はおそらく1000作品以上。

ここで長く自己紹介する気はないので、私のことをもっと知りたい人や漫画情報が知りたい人はTwitterをやっていますのでこちらをどうぞ。

また、はてなブログの方で雑記もやっているので、くだらないことしか書いてませんが気になる方はこちらからどうぞ。

カテゴリー

アーカイブ