サバイバル 教養・職業 漫画紹介

【もしも東京で大震災が起こったら】『彼女を守る51の方法』を読んでみた感想

投稿日:2017年2月19日 更新日:

もしも東京でM8の直下型地震が発生したら…….

古屋兎丸著の『彼女を守る51の方法』にはそのシナリオがリアルに描かれていた。

 

ということで今回は「もしも東京で大震災が起こったら」ということを描いた『彼女を守る51の方法』という漫画を読んでみました。

 

実は私、予備知識なしで単に古屋先生の漫画が好きだから買ったので、読む前はショートコントみたいなギャグを想像していました。

 

それがいざ開いてみると……重い…重すぎる。

一旦読むのをやめて、しっかり気持ちを入れ替えてから読み始めました。

 

結論から言ってしまえば、危機管理意識を高めるという意味では多くの人に読んでもらいたい漫画だと思いました。そして、ストーリーに恋愛要素を加えたことにより読みやすくなっています。

 

漫画としても普通に面白いので、いい作品だと思います。

それでは、ここからは少し詳しく感想を書いていきます。

スポンサーリンク

あの時救えなかった彼女を救いたい

2月23日東京お台場。就活中の「三島ジン」はゴスロリと化していた中学のときの同級生「岡野なな子」に出会う。

久しぶりの再開だが岡野は少し病んでしまっていて喧嘩をしてしまう。

別れ際、ジンは思い出す。中学のとき、自分は岡野のことが好きであったこと、そして好きだった岡野がいじめられるのを助けられず、ただただ傍観していたこと。

思い出したジンは岡野を探し、たどり着き岡野に言う。

「ドオオオン」2人のもとに大砲のような音が鳴り響く。

急に激しく揺れだす地面。2月23日 午後7時35分 東京首都圏 直下型地震発生 M8 お台場 震度7。こうして彼と彼女の東京大震災の幕は開けた。

 

大筋のストーリーはこんな感じです。中学生の時にいじめられていた岡野を救うことができなかったジンが東京大震災で彼女を救っていくお話です。

 

ちなみに51という数字の意味はただ単に救助法の数じゃありません。それについては漫画の最終5巻で解説されているので本編をお読みください。

 

メインは震災のときに役立つテクニック、震災のときに注意しなければいけないことが描かれていて、サブストーリーとしてジンと岡野の恋愛模様が描かれています。

 

前半は震災知識多め、後半は恋愛が多めになっています。

バランスが良くて良かったなと思います。

スポンサーリンク

丁寧な解説、震災の臨場感

液状化現象、火災旋風についての解説はすごく分かりやすいなと思いました。

また、震災の段階、震災時の人々の心理なども描かれていてすごくリアルな感じがしました(実際は大きな地震を経験したことがないのでわからないです

 

余震で人々がパニック状態のときはしゃがむと落ち着くなどの知らなかった知識も得られました。

また、震災時の性犯罪など暗い部分のことも描かれていたのが良かったです。

 

amazonのレビューの中に性犯罪の描写があり、後味が悪かったという意見もありますが、そんな批判は古屋先生は出版前から予想していたと思います。

そういう批判がくるのも恐れず、実際に被災者から聞いた真実を描く姿はカッコいいなと思いました。

 

また実際の震災はこんなものではないという意見もありました。

これについては震災は1つでも人により見た世界は全然違うと思うので仕方ないと思います。でも、危機管理意識を高めるという意味ではこの漫画はほんとに良書です。

それは間違いない。想定してきたシナリオが多ければ多いほど、震災時に役に立つのは当たり前です。

 

綿密な取材、調査の賜物

5巻のあとがきに作者である古屋先生がこの作品を描くことになったきっかけや調査方法について書かれています。

 

それを読んで思ったのが、本当に時間をかけられて本気で作られた作品なんだなということ。作中で主人公たちが通った道を古屋先生は何度も何度も歩いたそうです。

 

そしてそこから見える気になったことについてその都度、専門家に訪ねていたよう。

もともと漫画家は大変な仕事だと思ってましたが、改めて凄いなと思いました。

 

まとめ

正直言えば漫画の面白さは星4つくらい。これより面白い漫画はいくつもあるかと思います。ただ、こういう危機管理意識を高めるという意味で描かれた漫画はまれなので、それだけでも価値があります。

 

この漫画が多くの人に読まれて少しでも地震に対する意識が変わればいいなと思いました。

はい、それでは今回はこんな感じで。『彼女を守る51の方法』を読んだ感想でした。

スポンサーリンク

-サバイバル, 教養・職業, 漫画紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

格闘漫画『ケンガンアシュラ』は初心者にも読みやすい良作でした!

はい、こんにちは。lifeです。 今回はこれを読んでみました!! ここ最近1番話題となっている(?)格闘漫画です。とは言っても、私が初めて読んだのはだいぶ前でその時はまだ3巻までしか出ていなかったんで …

【王道を貫く『青の祓魔師』を評価してみた!】ここが良い/ここがイマイチ

はい、こんにちは。lifeです。 今回は王道バトルファンタジー漫画『青の祓魔師』の紹介をしていこうと思います。 悪魔の血を継ぐ少年・奥村燐の前に、突如父を名乗る魔神が現れ、悪魔が棲む虚無界へと連れ去ろ …

格闘漫画「ホーリーランド」のあらすじと感想を書く。

はい、こんにちは。lifeです。 今回の記事は「ホーリーランド」です。 ではでは、早速書いていきます。 スポンサーリンク 目次1 あらすじと作品紹介2 実際に読んでみた感想2.1 絵について2.2 ス …

ぼっちを楽しめ「湯神くんには友達がいない」のあらすじと感想

はい、こんにちは。lifeです。 今回は「湯神くんには友達がいない」のあらすじと感想を書いていきます。 いつもお世話になっている某漫画アプリで1〜3 巻まで読んでみたのですが最近流行っている感じのコメ …

漢字で試練に立ち向かう「アホリズム」が面白い。[感想]

はい、こんにちは。lifeです。 今回は「アホリズム」を読んでみたので感想を書いていこうと思います。 読んだといっても1巻だけですが、2巻以降も読もうかなと思いました。 ではでは、早速書いていきます。 …

コミカレコカの管理人のlifeです。ちなみによく勘違いされるが本名ではない。

小さい頃から漫画が好きで読んできた漫画はおそらく1000作品以上。

ここで長く自己紹介する気はないので、私のことをもっと知りたい人や漫画情報が知りたい人はTwitterをやっていますのでこちらをどうぞ。

また、はてなブログの方で雑記もやっているので、くだらないことしか書いてませんが気になる方はこちらからどうぞ。

カテゴリー

アーカイブ