『大正処女御伽話』が最高に萌える。無料で読める方法も紹介!

今回紹介するのは『大正処女御伽話』という漫画です。

この漫画、最高に萌えるんです(迫真

大正を舞台にした漫画で、生きることに絶望していた青年がある少女との出会いでまた歩み出すって物語です。

この漫画のヒロインのユズが最高に可愛いんです。

凄く幼いんですけど、母親のような包容力もあってたまらないんです(真顔

しかも、タイトルに書いた通り、この漫画…無料で読めてしまうんです。

試し読みとかではなく、全話無料で読めてしまうんです。

スポンサーリンク

あらすじと内容紹介

説明
時は大正――。事故がもとで母と右手の自由、父の期待を失い田舎に養生という名目で家を追われた青年・珠彦。世の中の全てに嫌気がさし、引き籠もりの厭世家となり果てていた珠彦のもとに、夕月という少女がやってきた。彼女は父が珠彦の世話をさせるため買ってきた嫁で…。大正ノスタルジックホンワカストーリー第一巻!(Amazonより引用)

はい、コテコテの恋愛漫画です。

私、恋愛漫画嫌い嫌い言ってますけど「ミザントロープな彼女」も面白かったし、もしかして恋愛漫画好きなのかな。笑

「ミザントロープな彼女」の記事は下に貼っておきます。

 

話の展開は

ヒッキーの主人公のもとへ金で買われた嫁がやってくる。

主人公がだんだん心を許していく。

二人のキュンキュンタイム

 

って感じですね。キュンキュンタイムとか言ってる自分が恥ずかしくなりますね。笑

大雑把ですけど、あらすじと内容紹介はこんな感じです。

 

実際に読んでみて

はい、次は実際に読んでみてどうだったのかを書いていきます。

まず、評価を5段階で言えば「4です。

良く言えば欠点がない。悪く言えば特出したところがないです。

 

ほんとにほのぼのして楽しめ、途中アクシデントなどもあり二人の仲が深まっていきキュンキュンもします。(キュンキュン…笑)

 

また、ヒロインのキャラがめっちゃ可愛いです!絵が好きですね!

最初に貼った表紙がヒロインです。

作者の桐丘さな先生は少女漫画家 兼 少年漫画家らしいですね。

恋愛漫画として楽しめるのも納得ですね。

作品としては評価も4にしたとおりとても面白いです。是非機会があれば読んでもらいたい作品です。

 

ただ、少し惜しいかなと思いましたね。

なにが惜しいのかと言うと傑出した部分が無いということですね。どの点から見ても平均点以上なのですがここだけは譲れない!という部分がないなと感じました。

 

まだ2巻ですのでこれからの展開に期待ですね。

「大正処女御伽話」を読んでみた感想は以上になります。

 

12月3日追記

この記事を書いた当時は傑出した部分がないため4としましたが、今は少し違ったなと思っています。というのも当時は傑出した部分がなかったんですけど、最近さらに面白くなっているんですよね。大正という時代設定を上手く生かして関東大震災などの時事ネタも入れてきたりしたり、大正の恋愛という雰囲気を上手く出せてるなと感じます。

 

結構、恋愛だけではなく真面目な人間ドラマもあったりして楽しめます。だんだん引き込まれていき、世界観に入り込めます。

男女問わず楽しめる恋愛漫画としては本当に最適な漫画かと思います。

以上追記でした!また追加情報がありましたら付け足していきます!

 

最後に

はい、今日は「大正処女御伽話」の感想を書いてみましたがこれを機に恋愛漫画にも手を出していこうかなと思います。笑

意外とこういうのも面白いなと思いました。

少女漫画にも手を出していこうかなと思います。

 

今回もジャンプSQの作品を取り上げましたがまた面白い作品を発見したら記事を書きたいなと思います。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

ではでは、ぐっばいです。lifeさんでした。


無料で漫画を読みたい方へ

漫画は読みたいけど買えない!という方もいると思います。そんな方には無料漫画アプリがオススメです。漫画好きである私が厳選した無料で読める漫画一覧を見たい方は是非!


ABOUTこの記事をかいた人

life

北海道在住のただの漫画好き。読んできた漫画の数はおそらく4桁。 Twitterをやっていますが、7割サイトと関係ない戯言をつぶやいています。 わたしのことをもっと知りたい方はフォローよろしくお願いします。(そんな人いません