SF漫画の最高傑作「マルドゥック・スクランブル」のあらすじと感想

はい、こんにちは。lifeです。

今回は「マルドゥック・スクランブル」のあらすじや感想を書いていこうと思います。

マルドゥック・スクランブル(1) (週刊少年マガジンコミックス)

アニメ、小説版もある非常に人気の漫画です。

作者は聲の形の作者である大今良時先生と小説家の冲方丁先生ですね。

もうはっきり言ってこのタッグは最強ですよね。もう最高すぎましたよ。

ではでは、書いていきます。

スポンサーリンク

あらすじと作品紹介

はい、まずはあらすじと作品紹介を書いていきます。

 

あらすじ

貧しく生活に困り幼いながら身体を売る少女「バロット」は、ある日なんでも買い与えてくる男「シェル」に拾われる。

バロットは喜びシェルをとても慕っていたがそのシェルに命を奪われそうになる。

 

彼はある計画のためバロットを殺そうとしていたのだ。

間一髪のところでシェルの犯罪を捜査する委任事件担当捜査官の「イースター」と人語を理解する金色のネズミ型万能兵器「ウフコック」により救出される。

 

バロットは治療のためマルドゥック・スクランブル09法の禁じられた科学技術の特別使用を許可され、高度な電子干渉(スナーク)能力を手に入れ、イースター、ウフコックと共にシェルの犯罪を追うこととなる。

 

作品紹介

ジャンル:  SF

作者:  原作 冲方丁  漫画 大今良時

連載誌:  別冊少年マガジン

 

はい、ジャンルはSFですね。

本当にこれぞSFって感じの漫画ですね。

 

作者につきましては、原作が冲方丁先生で、漫画が大今良時先生です。

小説から派生して漫画化、アニメ化した作品です。

聲の形で有名な大今良時先生のデビュー作ですね。

後で書きますけど、デビュー作とは思えないほど素晴らしすぎる作品です。

 

連載誌は別冊少年マガジンです。

別マガは結構好きなんでたまに読んでいますね。

今の看板作品は進撃の巨人ですかね。

はい、あらすじと作品紹介はこんな感じです。

 

実際に読んでみた感想

次に実際に読んでみた感想を書くんですけど。実は読んだのが1年以上前です。

つまりブログを始める前ですね。

でも本当にオススメの作品なので思い出しつつ書いていきたいと思います。

 

絵について

はい、まずは絵についてです。

これは最高です!!

なにが最高なのかというと感情表現の描写ですね。

これが本当にお上手です。

 

主人公の精神が崩壊してしまうシーンがあるんですけどそのシーンなんかは本当にすごかったです。

伝わりすぎて狂気を感じました。笑

 

あとは登場人物の書き分けの上手さですね。

これも本当にお上手です。

特徴的な登場人物ばかりなのですぐに見分けがつきます。

戦闘シーンの画もとても迫力がありいいです。

もうデビュー作とは思えませんよ。

 

そして、2作目の聲の形もあれですからね。笑

もう神が降りてきましたね。笑

 

ストーリーについて

次はストーリーについてですね。

一言で言います。

素晴らしすぎます。

 

いや、本当に素晴らしい。

私はこんなSFが読みたかったんですよ。

もう読み終えてからすぐにもう1回読みたくなって5周くらいしちゃいました。笑

なにが、一番素晴らしいか。

 

それは話の構成です。

ほんとに綺麗にまとめられています。

いくつかの章で構成されているんですけどどの章を読んでも楽しめます。

最後までスピード感を保ったまま最高のクライマックスで終わりました。

もう、全く文句無いです。

 

私がこれまで読んできたSF漫画の中では断トツの1番ですね。

多分、これからもこの漫画を超えるSF漫画はそうそう出ないと思います。

ほんとにストーリーも最高でした。

 

総合評価について

はい、最後に総合評価をつけたいと思います。

基準はいつも通りこちらです。

 

  • 90点〜100点 全てにおいて欠点がなくその漫画でしか楽しむことの出来ないなにか特別なものをもっている。
  • 70点〜89点 全てにおいて欠点がなく、おすすめできる。
  • 50点〜69点 少しの欠点はあるがおすすめできる。
  • 30点〜49点 確かに面白いが大切な部分が欠けている。おすすめは出来ない。
  • 10点〜29点 楽しめた部分はあるが楽しめない部分の方が大きい。おすすめは出来ない。
  • 0点〜9点 私には合わなかったようだ。

 

「マルドゥック・スクランブル」は……………….

…………………….95点!!!

出ました!かなりの高得点ですね。

いや、これは面白いですよ。7巻完結ですので是非読んでみてください。

多分1巻読んだら止まらなくなり全巻読んじゃいますよ。笑

 

私が読んできたSF漫画の中では堂々の1位、そして私がこれまで読んできた漫画全部の中でもかなり上位にくる漫画です。

結構友達とかにも紹介することの多い漫画です。

 

最後に

はい、今回は「マルドゥック・スクランブル」の紹介をしてみました。

なんかここ最近は結構面白い作品に出会えて嬉しいですね。

 

今度、西岡兄妹という方の漫画も読んで感想を書こうと思いますので少し待っていて下さい。

すごく面白そうだったので今からワクワクしています。

他になにか一風変わった作品がありましたら、そういうの大好きなんでコメントかtwitterで教えて下さい!

 

今回はこの辺で終わりたいと思います。

ではでは、ぐっばいです。lifeさんでした。


無料で漫画を読みたい方へ

漫画は読みたいけど買えない!という方もいると思います。そんな方には無料漫画アプリがオススメです。漫画好きである私が厳選した無料で読める漫画一覧を見たい方は是非!


ABOUTこの記事をかいた人

life

北海道在住のただの漫画好き。読んできた漫画の数はおそらく4桁。 Twitterをやっていますが、7割サイトと関係ない戯言をつぶやいています。 わたしのことをもっと知りたい方はフォローよろしくお願いします。(そんな人いません