史上最強のギャグ漫画「魁!!クロマティ高校」のあらすじと感想

はい、こんにちは。lifeです。

今回は「魁!!クロマティ高校」を久しぶりに読んでみたので知らない人向けにあらすじと感想を書いていきます。

魁!!クロマティ高校(1) (週刊少年マガジンコミックス)

いや、この漫画本当に面白いんですよ。笑

久しぶりに読み返したんですけどバスの中で爆笑してしまうところでした。笑

危ないと思い、漫画を閉じましたが思い出し笑いが襲ってきてやばかったです。笑

まさに殺人級のギャグ漫画です。笑

今回はそんなクロマティ高校の魅力を紹介していけたらなと思います。

スポンサーリンク

あらすじと作品紹介

はい、まずはあらすじと作品紹介を書いていきます。

 

あらすじ

「東京都立クロマティ高校」

ここは選りすぐりの不良達が集う「ワルのメジャーリーグ」とも言われるほど恐れられている高校である。

そして驚くほどのバカぞろいである。

 

主人公「神山高志」は成績優秀の優等生でありながらも、中学時代に助けてもらった親友と同じ高校へ行くため「引き算ができれば入学できる」というクロマティ高校を受験したのであったが、なんと一緒に受験したその親友は不合格となってしまったため、結局神山1人が入学してしまう。

 

入学初日、悪そうな人たちばかりの中で神山は緊張して手が震え鉛筆を落としてしまう。

その鉛筆を悪そうな人が拾ってくれ神山は「なんだ、親切な人もいるんだな」と安心するが、彼はその鉛筆を食ってしまうのだった。

 

「さすがワルで有名なクロマティ高校である」と感心する神山はさらに筆箱の中の全ての鉛筆を落としてみる。

悪そうな人は躊躇いながらもその鉛筆を食べしまった。

神山は入学早々にこんなことが起き、物凄く不安になるがこれからの彼の高校生活はこんなものではすまないのであった。

 

作品紹介

ジャンル:  ギャグ漫画

作者:  野中英次

連載誌:  週刊少年マガジン

 

ジャンルはギャグ漫画です。

私が読んできたギャグ漫画の中で未だに1位を防衛している漫画でもあります。

ほんとに面白い。笑

 

作者は野中英次先生です。

他の代表作は「課長バカ一代」などがありシュールなギャグを得意としている漫画家先生です。

やる気のない漫画としても有名ですよね。笑

 

連載誌は週刊少年マガジンです。

私から言わせると間違いなくマガジン史上1番のギャグ漫画です。笑

また続編みたいな感じの漫画、連載されないかなー。

また、この漫画はアニメ化・小説化・映画化もされていてすごく有名な作品になりましたよね。

 

実際に読んでみた感想

はい、次に実際に読んでみた感想です。

いつも通り「絵について」「ストーリーについて」「総合評価について」の3つの観点から感想を書いていこうと思います。

 

絵について

まずは絵についてです。

これなんですけど、めっちゃ好きです

一貫してシュールですね。笑

すごくいいです。シュールな笑いはずっと引きずってしまうので、たまに思い出し笑いをしてしまいます。笑

 

ふざけてボケようとしてくるのではなく真面目にボケてくるのでズルいですよね。笑

あんなの笑ってしまいますよ。笑

かなり古い漫画ですが絵的にも今の学生でも楽しめるかなと思います。

 

私は最近のギャグ漫画も見ていますが正直言って話にならないです。

クロマティ高校の足元にも及ばないですね。

こう断言できるくらい面白いです。

 

ストーリーについて

次はストーリーについてです。

これもめっちゃ面白いんですよ

不良あるあるネタや学園ネタを使ったボケが面白すぎます。

 

1巻だけでも十分楽しめるのでまずは1巻だけでも読んでください。

1巻でのベストシーンはやはり前田の誕生日会のやつですね。あれはやばいです。笑

もう設定からして面白いですよね。笑

そもそも一緒に受けた親友は引き算も出来なかったのか…笑

 

色々なところで高評価の嵐の漫画でありギャグ漫画好きなら1度は読んでおきたい漫画だと思います。

ギャグ漫画の魅力を文字で表すのは厳しそうなんで1度読んでみてください!笑

百聞は一見にしかずです。笑

 

総合評価について

最後に総合評価をつけたいと思います。

基準はいつも通りこちらになります。

 

  • 90点〜100点 全てにおいて欠点がなくその漫画でしか楽しむことの出来ないなにか特別なものをもっている。
  • 70点〜89点 全てにおいて欠点がなく、おすすめできる。
  • 50点〜69点 少しの欠点はあるがおすすめできる。
  • 30点〜49点 確かに面白いが大切な部分が欠けている。おすすめは出来ない。
  • 10点〜29点 楽しめた部分はあるが楽しめない部分の方が大きい。おすすめは出来ない。
  • 0点〜9点 私には合わなかったようだ。

 

「魁!!クロマティ高校」は…………90点!!

久しぶりに出ましたね、90点台。

いやもうこれは本当に面白いです。

ギャグ漫画の最高峰かなと思います。

ここ10年くらいはこれを超えるギャグ漫画には出会えていないですね。

本当に素晴らしい作品です。

まさにシュールギャグの真骨頂。

 

最後に

はい、今回は「魁!!クロマティ高校」のあらすじと感想を書いてみました。

余談ですがここ最近このブログのPV数が著しく下がっていてテンションが低めです。泣

おそらく理由は3月のライオンのアニメの記事の検索順位が下がってしまったからですね。

毎日少しずつアクセスが減っていくので心が折れてしまいそうです。笑

 

ホットエントリー入りでもして急激にアクセスが増えてくれないかななんて夢見てます。笑

最近は良くてもはてブが3つで、最高でも12個くらいなので次の目標は、はてブを20個です!

ただ、最近は良くて3つなので遠い道のりになりそうですね。笑

 

少し余談が長くなってしまいましたが、今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。

ではでは、ぐっばいです。lifeさんでした。


無料で漫画を読みたい方へ

漫画は読みたいけど買えない!という方もいると思います。そんな方には無料漫画アプリがオススメです。漫画好きである私が厳選した無料で読める漫画一覧を見たい方は是非!


ABOUTこの記事をかいた人

life

北海道在住のただの漫画好き。読んできた漫画の数はおそらく4桁。 Twitterをやっていますが、7割サイトと関係ない戯言をつぶやいています。 わたしのことをもっと知りたい方はフォローよろしくお願いします。(そんな人いません