漫画『Cross Line』青春とは視点を変えるとこれほど切ないものか!全話無料で読める!

今回紹介する漫画は『Cross Line』です。

恋愛に興味がなく、人を好きになる感覚がわからない…そんな女子大生がある日、先輩から告白されます。

友人の後押しもあって付き合うことになり、徐々に人を好きになる感覚を自覚していく――
そんな二人を応援している友人の視点、元カノの視点の物語がクロスするストーリーです。

あま~い恋愛漫画やシンデレラストーリーには飽きてきた!という方に、特にオススメしたい作品。

てっきり第1話の途中まで、女子大生が恋を知っていく純情な青春漫画だと思っていました。
ほほえましいお話かなぁ~と油断していたら第1話の最後で「うっわあぁぁ…」と。

第2話以降の意外性でさらに引き込まれました。心理描写が秀逸なためかなりリアルで、切なくなる作品です。

『Cross Line』は、現在アルファポリスで掲載されていて、無料で読むことができます。
チケットも何も必要なく、すぐに全話読めるのでぜひ読んでみてください。

lifeさん
それでは『Cross Line』を紹介していきます!
アルファポリス 小説・漫画を読もう!
アルファポリス 小説・漫画を読もう!
開発元:Alphapolis Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

Cross Lineのあらすじ

大学生の月子は、恋愛に興味が湧かなく“人を好きになる気持ち”というものがいまいちわかりません。

しかしある日、サークルの先輩である柊真に告白されます。

考える時間を貰った月子は、親友の彩に相談。
「イイ人だけど好きではない」ため断ろうと考えていた月子でしたが、親友彩の真摯な言葉に、付き合ってみる決断をしました。

月子は柊真と過ごすうち、普段の印象とは違う、涙もろいところや純情な面を知り“好き”だなと感じます。

しかしそれはのめりこむような感覚ではなく、きっと今の自分の気持ちは恋とは違うのだろう、と冷静に思うのでした。

そんなある日、先輩である茜が声を掛けてきます。

――柊真先輩からです、という月子の言葉を聞くと、茜は「よかったわねぇ~」とニコニコ。

「それだけ聞きたかったの、お幸せに」と笑顔で去っていく茜ですが、月子にはその意図がわからず、ちょっと怖いとすら感じたのでした。

このことを柊真に報告すると、動揺し表情を曇らせます。それを見た月子は、2人の間に何かあったのだろうと思います。

……もしや茜が、柊真のことを好きなのか…?

それから少し経ったある日のこと。

サークルを終え、月子がロッカールームに向かうと、そこには茜が待っていました。

刺される?!とおびえる月子でしたが、意外にも茜は落ち着いた様子で、
柊真のこと、好き?
と聞いてきます。

さらに…

自分の気持ちに自信がない月子は、動揺して答えられない…
そこへタイミング悪く、柊真が月子を迎えに来ます

その言葉を聞いた柊真は思わず茜の手を取りますが…

「幸せになってね」これだけ言って、茜は出ていきます。

2人きりになったロッカールームで、柊真は月子に「茜は元カノなんだ」と打ち明けます。

でも今好きなのは本当に月子だ、と気持ちを伝える柊真ですが、月子は「柊真のことが好きなのかわからない」と淡々と答えます。

柊真の「別れたい?」という問いにも「別にあたしは、どっちでもいいです」と。

そして少し、考える時間を貰った月子。

ロッカールームに一人残った月子は、茜や柊真の気持ちが全然見えていなかったこと、そして柊真の一番が自分であるとうぬぼれていたことに気づきます。

柊真の一番が自分じゃなくなるかもしれない…と思った瞬間

自分でも予想だにしていなかった涙が、とめどなく溢れてきたのです。

そんな時、柊真から「別れたくない!」と電話がかかってきます。その声ですぐ近くにいることに気づいた月子は、柊真のもとへ。

そこで初めて自分の気持ちに気付けていなかったこと、そして別れたくないことを伝え、仲直りしたのでした。

このことを、月子は親友の彩に電話で報告しました。

「へー!良かったねぇ!」と声を掛けてくれる彩。

「柊真の気持ちも、茜の気持ちも全然わかっていなかった…」と話す月子に彩は…

ここまでが第1話です。

第2・3話では視点が変わり、登場人物たちの心情が明かされていきます。

1話のイメージが変わるようなストーリーだと思いますので、是非読んでみてください。

Cross Lineを無料で読む方法をご紹介!

『Cross Line』は、アルファポリスで掲載されています。

チケットやポイントなども必要なく、全3話すべて無料で読めます。

アルファポリスにはほかにもさまざまなジャンルの漫画が掲載されています。一部漫画はチケットが必要になりますが、アプリをダウンロード&会員登録すると、ログインするだけでチケットが毎日もらえますよ。

アルファポリス 小説・漫画を読もう!
アルファポリス 小説・漫画を読もう!
開発元:Alphapolis Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

Cross Lineを読んでみた感想

短いけれどめちゃくちゃオススメ

物語の主軸は間違いなく“恋愛”であり、それに心かき乱される女性たちの感情や、その行動が交錯する様子が描かれています。

たとえば友達と同じ人が好きとか、元カノが接触してくる、という展開もそれほど珍しいものではありません。

しかしながら、一言で『恋愛漫画』と言うのはもったいない気がしてしまいます。

第一話である月子のストーリー終了後、第2話以降、時間を巻き戻して別の人物の心情を丁寧に追う手法は、さながら映画や小説のよう。

視点を変えて見てみれば “誰もがそれぞれの物語の主人公である”ということに気づかされました。

中盤からの胸が痛くなるリアルな心情描写が秀逸

青春といえど、キラキラしている時だけじゃないですよね。

第2話以降、長女であるがゆえに自分を押し殺すことが癖になっている彩や、報われぬ恋から抜け出せない茜の心理描写は、本当にリアルで心がチクリと痛みました。

優しい子やイイ女で通っている人も、決して完璧じゃなく人に言えないものを抱えていたり。

他人に見せる顔や気持ちって、本当にこんな風に一部だよなと共感させられます。

第2・3話を読み終えるころ、1話の印象が変わってくる

第1話の出来事を、2・3話で違う人物の目線で追っていくと、1話だけではわからなかったこと――意外な人物同士がバトっていたり、助け船を出していたり――そんなことが見えてくるので、初めの印象が少し変わってきます。

すべてを読み終わった後にもう一度第1話を読み返してみるとまた面白いですよ。

個人的には…茜さんのことが心配です…幸せになってほしい!

Cross Lineと合わせて読みたい漫画

モアザンワーズ

女性1人と男性2人を中心に、同性愛や三角関係などが描かれます。王道とは程遠い展開ですし、結末は衝撃的です。

その分賛否両論で、読後モヤモヤした…という感想も多くみられました。

でも甘いだけでない、切なく胸を締め付けてくるストーリーの漫画を読みたい時もありますよね。

IN THE APARTMENT≪※BL要素有!≫

『モアザンワーズ』から4年後のお話。1話でモヤモヤした方も、こちらでかなり気持ちを救済できると思います。

こちらは妹尾の視点で物語が描かれています。

傷ついてボロボロになっていた妹尾が、小学校の同級生だった男子に偶然再会し、2人で自分たちの生き方を模索するお話です。

別の人物の目線になり、その心情が描かれる。そんなところが『Cross Line』と似ていると感じました。

最後に

今回は『Cross Line』を紹介しました。3話で完結する、108Pほどのお話ですが本気でオススメします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

アルファポリス 小説・漫画を読もう!
アルファポリス 小説・漫画を読もう!
開発元:Alphapolis Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。