漫画版「ゴブリンスレイヤー」が無料で読める!面白いのでアニメで知った人もぜひ読んで欲しい!

今回ご紹介する漫画は『ゴブリンスレイヤー』です。同名のライトノベルを原作とする漫画で現在はアニメ化もされています。

小説版は『このライトノベルがすごい!2017』で新作部門1位(全体5位)を獲得しました。

内容はタイトル通りゴブリンを狩る主人公の話です。ゴブリンというとロールプレイングゲームに馴染みある人からは「あのザコ敵でしょ。そんなザコ狩りの話が面白いの?」と思われるかもしれません。

それこそが『ゴブリンスレイヤー』最大の特徴です。この作品はゴブリンというモンスターの存在を再定義し、新しい切り口を示しています。

lifeさん
『ゴブリンスレイヤー』は無料漫画アプリ「マンガUP!」で無料で読むことができます。

それでは、さっそく無料漫画アプリ「マンガUP!」で『ゴブリンスレイヤー』を読んでいきましょう。

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ

『ゴブリンスレイヤー』あらすじ

物語は女神官が冒険者登録するところから始まります。

『ゴブリンスレイヤー』の特徴として、キャラクターに固有名が与えられておらず、役割や役職で呼ばれる点が挙げられます。これは作者曰く「登場人物はテーブルトークRPGのキャラクターだから、読者が好きに名前をつけて」だそうです。

成人したので神殿から出て冒険者の役に立ちたいと話す女神官。そんな彼女の前に現れたのは若く、野心的な冒険者パーティでした。

彼らは剣士、武闘家、魔法使いで構成された3人組です。そこへ治療術を持つ女神官を加えた4人でゴブリン退治に出かけます。

剣士以外は全員女の子。現実にいたら「あいつ下心隠す気なしかよ」と言われそうな構成ですね。

ここでゴブリンに関する基本的な説明が入ります。

背丈や力、知性は人間の子供並みで夜目は利くものの、単体では最も弱いとされる怪物の一種。

この説明文で重要な箇所が一点あります。それが「単体では」です。

さっそく冒険者一行はゴブリンの巣穴に入り小鬼を退治しようと息巻きます。彼らは前にもゴブリンを退治した経験があるため、今回も自分たちなら大丈夫っしょと軽く考えています。

初クエストの女神官は準備に時間をかけて、しっかり用意できてから出発するべきなのではと不安を口にしますが、4人中3人が行く気満々なところに新人が1人で反対しても押し切られるだけでした。

ところが、洞窟の奥に進んでいくと彼らは奇襲を受け前後から挟み撃ちにされてしまい、集団戦闘を得意とするゴブリンに数で押し切られてしまいます。

この世界でもゴブリンは単体なら力自慢の素人でも勝てるモンスターとして扱われており、初心者パーティの練習台とみなされています。しかし、狡知に長ける彼らは自分たちの得意な暗がりに罠を張って、おびき寄せられた人間を数の力で包囲することにより非力さを補うのでした。

剣士は狭い洞窟で剣の動きが制限されゴブリンの包囲網に殺されてしまいます。格闘家は繁殖力が強いゴブリンの苗床として洞窟の奥に拐われました。

瀕死の魔法使いを連れて撤退する女神官。ゴブリンの追撃を受けて絶体絶命だった彼女の前に全身鎧の男が現れます。

手慣れた様子でゴブリンを次々に葬っていく彼は、自分をゴブリンスレイヤーと名乗るのでした。

「マンガUP!」なら『ゴブリンスレイヤー』が無料で読める

『ゴブリンスレイヤー』は無料漫画アプリ「マンガUP!」で読むことができます。

このほかにも「マンガUP!」ではファンタジー作品が多く連載されており、RPGライクな世界観の漫画が好きなら飽きませんよ。

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ

『ゴブリンスレイヤー』感想と見どころ

ゴブリンの存在を見直し新たな役割を与えた

この部分はRPGに慣れ親しんでいる人ほど「そうきたかー」と思わされたのでは?

繰り返しになりますがオーソドックスなRPGだとゴブリンはザコ敵で、プレイヤーは序盤の経験値稼ぎに利用する踏み台とみなしてきました。レベルが低いうちはゴブリン倒してレベル上げするけど、いずれはもっと強い高ランクのモンスターを倒しに行こう。

第1話で壊滅した冒険者パーティの慢心した姿は、そんなプレイヤーの心を反映したものです。

『ゴブリンスレイヤー』世界でもゴブリンの恐ろしさはいまいち伝わっておらず、討伐依頼は多いものの報酬が低いため、初心者を卒業した冒険者は依頼を受けたがりません。

そんななかゴブリン討伐だけを専門に行い、在野では最上位とされる銀等級の冒険者にまで上り詰めたゴブリンスレイヤーは異色の存在であり、やっかみも受けます。

ザコ狩りだけで数をこなして出世したように見えてしまうんですね。

容赦のないエログロ描写

ゴブリンの恐ろしさ、それを専門に狩るゴブリンスレイヤーという存在の特殊さを際立たせるため、この作品ではゴブリンから受けた被害やゴブリンスレイヤーの戦いぶりを包み隠さず描きます。

ゴブリンスレイヤーとともに洞窟の奥へ向かった女神官は、そこでゴブリンたちに性的暴行を受け彼らの苗床にされている格闘家を見つけます。

この描写が「女性に対する性的暴力の描写があり非常に不愉快だ。青少年に悪影響を与える」として、アニメ第1話放送後にBPOへ投書が寄せられました。

それに対してBPOは「性的暴行や残忍な行為を想像させるようなシーンはあったが、表現上の配慮はなされていた」「深夜の時間帯ということを考えると許容範囲だと思う」と回答しています。

ゴブスレさんは許された。

その場にいたゴブリンを始末したゴブリンスレイヤーは、さらに奥で震えている子ゴブリンたちも始末します。いまは無力な存在だがすぐに大人へ成長し、自分の戦い方を学習して今度は手がつけられない存在になる。

後顧の憂いを絶つためなら躊躇なく子ゴブリンの頭を潰します。

『ゴブリンスレイヤー』と合わせて読みたい漫画

『ゴブリンはもう十分に強い』サラマンダ

集団戦闘で非力さを補う『ゴブリンスレイヤー』世界のゴブリンに対し、単独で世界最強クラスの力を持ってしまったゴブリンさんが主役のコメディ漫画です。

たまたま瀕死の勇者にトドメを刺したホンワサビはレベルアップ。その後もラッキーが続き瀕死の勇者を倒しているうちに、気づけばレベル99まで上昇しゴブリンなのに魔王と同等の強さになっていました。

そんな彼女が異世界から召喚された勇者アキ、その仲間で魔法使いのグラニテらとゆるい日常を送ります。

どうせ勇者は資金が底をつかない限り復活するからと言って、報酬目当てに何度も殺されるアキが不憫かわいい。

『Re:Monster』金斬児狐(原作) 小早川ハルヨシ(作画)

前世でストーカー兼妹的な存在の相手に殺された主人公・彼方は、目覚めると異世界でゴブリンに転生していました。

最下級のモンスターであるゴブリンに落ちてしまった彼方ですが、食べたものの特性やパワーを得られる特殊スキル『吸喰能力』を駆使して己を強化し、ゴブ郎として今度の人生でも成り上がろうとします。

この世界でもゴブリンは非力な存在のようで、特に子供の状態ではホーンラビット(角の生えた兎)にも負ける有り様ですが、ゴブ郎は人間の知恵を駆使した道具作りや狩りのフォーメーションを整えることで生き延びます。

知能が低いとされるゴブリンですが部下としては意外に優秀です。彼らを組織してゴブ郎は出世街道を歩んでいきます。

最後に

というわけで今回は『ゴブリンスレイヤー』を紹介してきました。

ダークファンタジーという評判が先行した本作ですが、読み勧めていくと魅力的なヒロインが多く登場するハーレム物の要素もあり、適度に肩の力を抜けるシーンもあって計算しつくされたバランスの良さを感じます。

なにかと話題の作品も「マンガUP!」なら無料で読めます。これを機会に追いかけてみませんか。

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。