今話題の格闘漫画『ケンガンアシュラ』が本当に熱い!!

この漫画、最近の格闘漫画を語る上では欠かせない存在ですよ。格闘漫画好きは必見です。

さて、今回紹介していくのは現在、無料漫画アプリ『マンガワン』で連載中の『ケンガンアシュラ』になります。

 

2、3年前くらいからかなり話題となっていて私自身かなり昔に単行本で読んでいたことがありました。でも、当時は「まあまあかな」と思い、途中で読むのをやめてしまいました。

 

そして月日はだいぶ経ち、この前マンガワンをインストールしてみると…

「ん?ケンガンアシュラ…もうここまで話が進んでるのか。とりあえずタダだし読んでみるかな。」

 

最初はやっぱりイマイチかなと思っていたのですが、いつの間にかハマってしまい気付けば最新話まで読んでしまっていました。読み終わった後はもちろん、「なんでこんな面白い作品途中で見るのやめたんだ…!!」ってなりました。

 

というわけで、今私が絶賛ハマり中の漫画『ケンガンアシュラ』を今回は紹介していきたいと思います。ちなみに、マンガワンで連載されているので今なら無料で1話から読むことが出来ます!

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

そもそも『ケンガンアシュラ』ってどんな話?

とは言っても、ケンガンアシュラが一体どんな作品なのか知らない方もいると思いますので、まずはあらすじや内容紹介を軽くしていきたいと思います。※ここからあらすじ語ります。

 

しがない中年サラリーマン・山下一夫は普段であれば視線を送ることのない華やかなネオン街の死角に目を向けた。そこではまさに今死闘が幕を開けようとしていた。

『ケンガンアシュラ』1話より

明らかに尋常ではない雰囲気を醸し出す190cm越えの大男と齢20歳くらいの小柄な青年が対峙していた。山下は「小柄な男が殺されてしまう」と確信したが、どうしようもできないのでその場で傍観していた。そして、幕は下りた。勝負はすぐに決した。そう、小柄な青年の勝利で。

『ケンガンアシュラ』1話より

山下は雄としての最上級の敬意を込めて、その男に名前を尋ねる。男は答える。「十鬼蛇王馬」と。この時、お互いはまだ知ることもない。2人がまた巡り合う運命にいることを。そして、企業同士の裏格闘技・拳願仕合の存在を。これは、世界最強を求める男たちの物語である。

 

はい、ここまでが1話目のあらすじになります。とは言ってもこれだけだと話が見えてこないですよね。世界観とか主題については解説の方が分かりやすいと思ったんでまとめてみました!『ケンガンアシュラ』の世界観はこんな感じ!

 

拳願仕合〜企業同士で巨額の利益や重要な権利を争うために、それぞれの企業が代表闘技者を雇い、闘わせる仕合のこと。もちろん、闘技者のレベルは表舞台の世界王者だったり、プロの暗殺者であったりと尋常ではない。主人公である王馬も山下商事の代表として様々な闘技者と戦っていく。

 

拳願絶命トーナメント〜拳願仕合を取り仕切る、つまり最も高い地位・拳願会長を決めるトーナメント制拳願仕合。漫画の最もメインの部分であり、様々な武術を持つ猛者たちがぞろぞろ登場する。刃牙のトーナメント編に近い。

 

漫画の展開としては、この拳願絶命トーナメントがメインであることから良く刃牙に似ていると言われますが、私も確かに似ているなとは思います。どっちも面白くて最高な作品なので、刃牙が好きな人は本当に楽しめると思います。

 

それでは!あらすじ紹介はここまでにして、次からは『ケンガンアシュラ』の面白さを伝えていこうと思います。

 

『ケンガンアシュラ』のここが面白い!!

とにかく格闘描写が面白い

格闘漫画として1番重要な部分が格闘描写かと思うのですが、これに関しては本当に面白いと思います。

現実的なバトルというよりは○○流などが出てくるファンタジー的なバトルが多いのが特徴です。

 

1つの戦闘に使う話数が少なくスピード感がとても良いのでスラスラ読めるため、かなりの種類の格闘技が出てきます。

ボクシング、柔道、空手などのいわゆる一般的な格闘技を始めとし、システマなどの軍隊格闘術や、二虎流などと呼ばれるオリジナル戦法も出てきます。

 

登場人物としても、ボクシングのチャンピオンやプロレスのチャンピオンなどの表舞台の人間や、警察や軍隊などの特殊部隊の人間、暗殺者などのアウトローな人間など様々な人間が登場します。

私自身、異種格闘技戦とかは聞くだけで興奮するタイプなので単純にそれだけでも面白いのですが、絵もとても上手いのでさらにそれが引き立っています。

 

絞め技で動けない状態を蛇として描写したりするなどの工夫を見られ、本当に格闘描写は面白いです。

 

人間ドラマがアツすぎる

次の魅力はこれかと思うのですが、実は私は格闘描写よりもこっちの方が面白いなと感じています。

どういう風な人間ドラマかというと、闘技者達のそれぞれの闘技者になる以前のストーリーとかです。これが本当にアツくて私は何回も泣きそうになりました。

 

また仕合で負けた時の散り方などもカッコ良すぎで、本当にこの漫画の魅力かと思います。

前半ではイマイチ人間ドラマは繰り広げられないんですけど、中盤くらいからは闘技者それぞれにスポットライトが当てられるようになり過去の回想なども語られるようになります。

 

読んでいない人によっても伝わらないと思うんですけど、私は関林ジュンとハルの話が好きすぎて何度も読み返してます。(多分、みんな泣きます

 

展開が分かりやすいから格闘漫画初心者にはgood

最後がこれですね。

『ケンガンアシュラ』と言えばネットでの評価はかなり賛否両論分かれる漫画なのですが、理由としては「リアリティがない」や「話が単純すぎる。」がよく言われます。

 

リアリティがないという批判は正直的外れかなと思います。そもそも設定として二虎流というオリジナル戦法の主人公が出てくるわけですし、この漫画にリアリティを求めるのは間違っているかと思います。

 

おそらく、軍鶏ホーリーランドを読んだことある方からするとかなりファンタジーな内容でイライラするかと思います。

なので、この漫画はどちらかと言えば格闘漫画をあまり読んだことがない人が入門用として読む漫画かなと思います。

 

もちろん、こういうファンタジー格闘漫画が好きな人は楽しめるかと思うのですが、リアリティのある格闘漫画を読みたい方には全くと言っていいほどおすすめできないです。

展開も分かりやすくスピード感もありスラスラ読める作品ですので、気軽に読んでみて下さい。これで格闘漫画のファンが増えてくれることを祈りながら今これを書いています。

 

まとめ

はい、今回は『ケンガンアシュラ』の紹介をしてみました。

そして、この『ケンガンアシュラ』ですが、現在マンガワンで週1の無料連載をしています。1話から読み始めることが出来るので気になった方は是非、マンガワンを利用してみて下さい。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

※なお、記事の更新ペース上、連載終了のお知らせが出来ないこともあるので、配信期間が終了している場合もございます。

 

そして、この『ケンガンアシュラ』ですが、単行本化もされています。一気に読みたいという方などはこちらからどうぞ。


無料で漫画を読みたい方へ

漫画は読みたいけど買えない!という方もいると思います。そんな方には無料漫画アプリがオススメです。漫画好きである私が厳選した無料で読める漫画一覧を見たい方は是非!


ABOUTこの記事をかいた人

life

北海道在住のただの漫画好き。読んできた漫画の数はおそらく4桁。 Twitterをやっていますが、7割サイトと関係ない戯言をつぶやいています。 わたしのことをもっと知りたい方はフォローよろしくお願いします。(そんな人いません