拷問と魔女を題材にした漫画『魔女に与える鉄鎚』を紹介!ダークファンタジー好きにオススメ!

今回ご紹介する漫画は『魔女に与える鉄鎚』です。15世紀ころのヨーロッパを舞台にしたファンタジー作品で、教会の異端審問を受け魔女になった少女たちの戦いが描かれます。

魔女狩りと称して教会に殺された少女たちが、新たな魔女を生み出さないため教会の「異端審問魔女」となり、敵方の魔女たちを止めようとします。

lifeさん
『魔女に与える鉄鎚』は「マンガUP!」で無料で読むことができます!
マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ

『魔女に与える鉄鎚』あらすじ

魔女の疑いを掛けられた少女は拷問の末に自らを魔女と認めてしまいます。魔女は教会の教えに反する異端者と教えられている市民は、悪辣なる魔女に神の裁きを求めて残酷な方法で殺せと叫びます。

その罪状は9歳の少女に負わせるものとしては荒唐無稽なものでしたが、そんなことを気にする者はいませんでした。

重税に喘ぎ苦しい生活に疲れ果てた“普通の人”たちにとって、魔女狩りと異端者の処刑は気分がスカッとする娯楽だったからです。

理由なんてどうでもいいんです。早く苦しみもがきながら死んで自分たちに最高のショーを見せろと要求します。

それは何回も繰り返されてきた日常のはずでした。しかし、今回は処刑台に向かう一行の前に、ひとりの少女が立ち塞がります。

魔女っぽい格好をした赤髪の少女に「魔女でない証明」を求める兵士。自分たちの優位を疑わない兵士に対して、少女は不思議な力で応戦し場は大混乱。

騒ぎを聞いて駆けつけた神父にドミノ・アチェカルロと名乗った少女は、法王の封蝋が施された手紙を渡します。

教会の異端審問魔女を名乗るドミノは、この街では財政難を補うため市民の私財略取を目的に、不当な逮捕と非道な拷問による魔女狩りが行われていると語ります。

その嫌疑が晴れるまで魔女狩りは禁止にすると法王からの命令を伝えるドミノに対し、神父は「ロマネの温室育ちめが」と鼻で笑います。結構な問題発言しちゃってますね。

魔女狩りが魔女を生むという中央の説に反発し、自分たちが魔女を狩らねば街は魔女で溢れかえると反論する神父。

やけに自信満々な根拠は1冊の本でした。

聖ペドロ・ゼブリゴン・デルバジュ著『魔女に与える鉄鎚』

この本は似たものが実在します。実際のタイトルは『魔女に与える鉄槌』で最後の1文字が読みは同じだけど違う漢字です。

魔女の定義や魔女狩りの心得などが記された本で、これを正しいと信じている神父は「魔女狩りこそ主の望むこと」と不敵に笑い、ドミノの言うことも法王の命令も聞きません。

ドミノと神父の話し合いは平行線のままですが、そうこうしている間にも周りでは人が動いています。

神父の弟子ファビオは、魔女認定を受けた少女を見るなり恐怖の顔で震えが止まらず、おかしな様子を同僚に叱責されてしまいます。

ファビオは知っていたんです。少女が苛烈な拷問に耐えられず獄中死していたことを。なぜなら少女に恥辱と苦痛を与え、殺したのはファビオだったのですから。

魔女の力に目覚めた少女により、広場にいた市民や聖職者は次々に身体の内側から破裂し、肉片を飛び散らしながら絶命します。

混乱のさなかでドミノは神父に真実を告げます。

「『鉄鎚』に記してあるのは魔女の捌き方なんかじゃない。魔女の造り方だ」

苦痛のなかで死んでいった人間の恥辱と怨嗟の念が、死んだはずの人間を魔女に変え、この世によみがえらせる。それがお前らの言う「主の導き」とやらの正体だ。

部下たちの所業を知らなかった神父は、逃げ惑うファビオを掴まえ本当に無実の少女を獄死させたのかと問います。

それに対するファビオの告白はクズの所業。年端もいかない少女に拷問器具を使用して死なせてしまったというものでした。

ここでドミノは『魔女に与える鉄鎚』の真実を語ります。その著者は聖人などではなく、人間と人間を争わせようとする悪魔の策謀だと。

異端審問魔女として少女を止めようとするドミノ。彼女も魔女狩りで命を落とし、耐えがたい苦痛と怨嗟の念により現世へ復活した経験を持っています。

生前のドミノにトドメを刺したのは火刑。魔女を殺す最も確実な方法として用いられた火を使う拷問・処刑により亡くなったドミノは、現在は炎を操る魔女になっています。

人を焼き殺せるほどの熱量を一瞬の爆発に変換できるドミノ。破裂の魔女となった少女を火刑に処して自らの役目を達成します。

魔女同士の戦いを見ていた神父は態度を一変。魔女の力を復讐ではなく、教会のために使うドミノこそ素晴らしい信仰心の持ち主と称えますが、ドミノは近づいてきた神父にグーパンチ1発。

「私の目的は布教でも奉仕でもない。どんな愚行も正当化し、いとも容易く人間を堕落させる悪魔の生んだ概念、『宗教』をぶっ壊すことだ」

『魔女に与える鉄鎚』を無料で読むなら「マンガUP!」

無料漫画アプリ「マンガUP!」なら『魔女に与える鉄鎚』が無料で読めます。

漫画アプリにも各社特色を出そうとしているなかで、マンガUP!はファンタジー系の作品が多く、最近は小説家になろうから生まれた「なろう系」のコミカライズをたくさん載せています。

ファンタジーやなろう系ジャンルが好きな人は特にオススメの漫画アプリです。

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ

『魔女に与える鉄鎚』感想と見どころ

多彩な魔女と拷問方法が登場するダークファンタジー

魔女狩りという人類の負の歴史を題材に、魔女をあぶり出すための儀式だったはずの魔女狩りが、結果として魔女を生み出し続けてしまう捻れた世界観を描写しています。

話が進むと味方にも敵にも多彩な魔女が登場してきますが、彼女たちの使う魔法は生前に受けた拷問をベースにしており、そのたびに実在の拷問方法が紹介されます。

よくそんなの考えたなというものから、苦労して道具を開発したのに見物人のウケが悪くてすぐ廃止になったものまで、人類史の闇の一端が垣間見えます。

馬車の重たい車輪で死ぬまで殴り続ける「車輪の刑」なんて、シンプルすぎてネタ切れだったのかなと思ってしまいました。

『魔女に与える鉄鎚』と合わせて読みたい漫画

『放課後の拷問少女』

ちょっぴりエッチな拷問コメディ

彼女を作り楽しい高校生活を夢見る新1年生・石丸大人は、入学早々にクールビューティの麻美先輩とロリ巨乳の清香先輩と出会います。

清香先輩のラッキースケベもあり、彼女たちに誘われるまま2人が所属する「人文研究会」についていった大人を待っていたのは、所狭しと並べられた拷問器具の数々でした。

「人類の歴史とは拷問の歴史!!」と、それっぽい説明を始めた麻美先輩の勢いと自分のスケベ心に負け、入部を賭けた勝負に挑むことになった大人。

大方の予想通り敗れ不思議な部活で拷問研究することになるのでした。

最後に

今回はダークファンタジー『魔女に与える鉄鎚』を紹介してきました。

魔女や魔女狩りを扱った漫画は多いです。その設定ゆえ暗い話になることが多く、中世ヨーロッパを舞台に、闇を抱えた人物や組織が出てきますね。

本作でも教会の思惑、それに対抗する魔女組織の目的が絡み合い、ドミノたち魔女も決して一枚岩の存在ではりません。

最後は駆け足気味かなと思うところもありますが、まずはチケットを消費せず読める第1話に目を通し、世界観が好き、先が気になると思ったら2話以降もオススメです。

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ